会社紹介

日翔科技について...
当社は2006年に台灣奧擇科技有限公司として、設立しました。100%日系企業となり、真空装置・半導体設備・光電設備の電気インストール工事を主体に展開しており、2009年にSintek Groupの関連企業として、『日翔科技股份有限公司』へ社名・組織を変更、台湾・日本の合弁企業となり、営業開始。

日翔科技はSintek Groupに加入した後、製品技術をさらに強化し、企業の競争力を向上するため、40年の自動温度制御技術を有する株式会社 日栄電機(日本関連企業)の温調技術を導入したサイリスタ電力調整器の総代理業務及びOEM生産を展開し始めます。

日翔科技は台日企業となり、日本市場に精通した管理スタッフと台湾内の完備な調達システムを相互に活用し合い、日本企業からの金属加工件、部品などの調達代行も承っております。

激しく変化する社会・経営環境の中で持続的な成長を果たすためには、我々は貿易会社・製造メーカ・サプライヤーという多元化の役割として、永続経営を目指して、取組んで参ります。更に、Sintek Groupとの関係を締結することにより、より強いネットワークが構築実現。日本からのサポート体制が整えられておりますので、お客様の御希望に添える御対応、より一層幅広く高品質なサービスを提供できるものと確信しております。

No. 38, Jing-Ke 5th Rd., Taichung Precision Machinery Technology Park, Taichung 40852 Taiwan, R.O.C.
TEL(886-4)2350-8356FAX:(886-4)2350-8552お問い合わせ